*

良いウィッグはお手入れすればより長持ちする

care

ウィッグを使っているとだんだん毛が絡まってきたり
汚れたりしてきます。

汚れや毛絡みが気になってきたら
ブラッシングしてホコリを落としたり
毛流れを戻してキレイなウィッグに戻そう。

 

ウィッグのお手入れ方法

ブラッシング

brushing

ウィッグの毛絡みは乾燥から起こるものが多いです。
乾燥し、ファイバーに静電気がたまり毛が絡んだりします。

ブラッシングする時はウィッグ専用のブラシで。
普通のブラシだと静電気がおこりやすいですが、
ウィッグ専用ブラシはブラシ部分が金属でできているため
静電気がおきにくいです。

さらにブラッシングをする時にオイルスプレーを使うのがおすすめです!
乾燥したウィッグに潤い、ツヤを与えてくれます。

シャンプー&コンディショニング

wash

ブラッシングしてもキレイにならなかったり
何度も使用していて、汚れや臭いが気になりだしたら
ウィッグを洗ってみましょう!

洗面所や洗面器にお水をためて
シャンプーを2、3プッシュ入れて水に薄めてください。
そこにウィッグを入れて押し洗いしてください。
いくら耐熱でも熱で力を加えるとファイバーが傷む恐れもあるので
できるだけお水で洗いましょう。
同様にコンディショナー(リンス)もしましょう。

シャンプー・コンディショナーは市販のものでも大丈夫だと思うけど
できればウィッグ専用のものを使おう。

洗いおわったらよくすすいで
タオルでやさしく包むように水分を取って
そのままタオルの上に寝かせた状態で自然乾燥させてください。

乾いたら軽くブラッシングして整えてあげれば完成!
この時もオイルスプレーを使えばツヤが出てよりキレイになるよ!

ウィッグを洗ったらカールや色は落ちないの?

damage

激安ウィッグや質がよくないウィッグだと
洗ったらカールが取れてしまったり
毛が抜けてしまったりして使い物にならなくなることも…。

でもウィッグの質にこだわっているところは
洗ってもカールは取れにくいし耐久性もあります。
良いモノは長持ちするので
質の高いウィッグを買ったほうがいいですよ!

ウィッグは洋服や下着と同じように
肌に直接着けるものなので、汗や皮脂やホコリがついて汚れます。
長持ちさせるためにも定期的にお手入れしてあげましょう!

 

全体を通してひとつ注意してほしいのは
自分の髪の毛を洗う時よりていねいにしてあげてくださいね。
洗う時も乾かす時も雑にしちゃうと
キレイにするつもりが逆に毛が絡まってしまったり
抜けてしまったりするので…。

ウィッグ専用ブラシやオイルスプレー、シャンプーを買うならコチラ↓

今最も人気なウィッグ通販サイトはココ!

関連記事

プリシラのハーフウィッグ

ハーフウィッグの5つのブランドの違いをくらべてみた

ハーフウィッグは色々なメーカーから出ています。 調べてみると一口にハーフウィッグと言っても いろ

記事を読む

プリシラの襟足ウィッグ

襟足ウィッグを売っている4つのブランドまとめ

簡単にロングヘアになれる襟足ウィッグは、ヘアアレンジを楽しみたい女の子の強い味方。 クリップでぱち

記事を読む

結婚式に使うウィッグを通販で探す花嫁の写真

結婚式にウィッグをつけていく時に気をつけたい3つのこと

結婚式や披露宴に参加する時にウィッグをつけて行っていいのか 悩まれる方は結構いらっしゃいま

記事を読む

j-807-tdm_img1

和装の定番!ウィッグを使ったアップスタイル

浴衣や着物の時はヘアースタイルにもこだわりたいですよね。 着物を美しく見せるためにヘアース

記事を読む

a0001_017615

有名ウィッグショップの口コミ比較

どのサイトでウィッグを購入したらいいのか分からないという方、 きっと多いと思います。 通販で一番

記事を読む

PAGE TOP ↑