*

「ウィッグ 激安」で検索してしまったアナタ

最初ウィッグを探している時に私も検索しましたw
それで失敗した私の体験談です。

最近ネット通販で激安、格安のウィッグがよく売られているけど
購入していざ届いた商品を見ると不自然でバレバレなウィッグで
こんなの恥ずかしくてかぶれないという話をよく目にします。

画像だとどこのサイトでもかわいく見えるし
激安だからという理由でウィッグを選ぶと結局失敗します。

ウィッグを選ぶ時の3つの注意点

ウィッグ激安で検索

ファイバーが耐熱で日本製か

激安ウィッグはテカテカで不自然なモノが多いです。
軽いコスプレとかならそれでもいいかもだけど
どうせウィッグをかぶるなら自然でバレないウィッグがいいですよね?

激安ウィッグは質の悪いファイバーを使っているので
テカテカだったり手グシが通らずすぐ絡まったりします。
フルウィッグで¥4,000以下ぐらいの激安なウィッグはだいたいそんな感じです。
人毛ウィッグもありますが、¥10,000以下のウィッグは
100%と言ってもいい確率でファイバーを使用しています。

ファイバーは日本製の耐熱高級ファイバーを使っているものを買いましょう!
しっかりしているサイトならどこかに書いているはず。

つむじが自然か

ウィッグでファイバーの次に注意しないといけないのがつむじです。
・つむじに人工スキンが使われているか?
・毛量が多くて詰まりすぎてはないか?
・ぺったんこになっていないか?

電車やカフェで座っている時や階段など
意外と上から見られる事は多いです。
背の高い人からだと後ろからもつむじが見えますよね。

街でもよく安物のバレバレなウィッグをかぶっている人がいますが、
つむじで「あっ、この人ウィッグだ」とよく目につきます。

アナタ、バレてますよw

着けていて疲れないか

ウィッグを買う時に見落としがちなのがウィッグの内側。
ウィッグをかぶった事がある人ならわかると思いますが、
結構しんどいです。。。しかも結構ムレます。。。

いいモノなら伸縮素材になっていて、長時間着けていても疲れにくかったり
メッシュになっていて通気性がよく蒸れにくかったり
色々対策がされています。

激安を売りにしているウィッグにはそのような工夫はされていないので
かぶっていて痛くなったりムレたりで、もうかぶりたくなくなります…。

 

以上3つの注意点をよく確認しながらウィッグを選んでください!
安かろう悪かろうという言葉があるように
激安には何かしらのデメリットがありますよ。

上記をふまえた私のオススメはコチラ↓

今最も人気なウィッグ通販サイトはココ!

関連記事

プリシラのハーフウィッグ

ハーフウィッグの5つのブランドの違いをくらべてみた

ハーフウィッグは色々なメーカーから出ています。 調べてみると一口にハーフウィッグと言っても いろ

記事を読む

プリシラの襟足ウィッグ

襟足ウィッグを売っている4つのブランドまとめ

簡単にロングヘアになれる襟足ウィッグは、ヘアアレンジを楽しみたい女の子の強い味方。 クリップでぱち

記事を読む

結婚式に使うウィッグを通販で探す花嫁の写真

結婚式にウィッグをつけていく時に気をつけたい3つのこと

結婚式や披露宴に参加する時にウィッグをつけて行っていいのか 悩まれる方は結構いらっしゃいま

記事を読む

j-807-tdm_img1

和装の定番!ウィッグを使ったアップスタイル

浴衣や着物の時はヘアースタイルにもこだわりたいですよね。 着物を美しく見せるためにヘアース

記事を読む

a0001_017615

有名ウィッグショップの口コミ比較

どのサイトでウィッグを購入したらいいのか分からないという方、 きっと多いと思います。 通販で一番

記事を読む

PAGE TOP ↑